設立50周年
2018年3月、丸紅セーフネット株式会社は設立50周年を迎えました。

1

th

来る100周年を目指して
Growing with
2018年3月、丸紅セーフネット株式会社は設立50周年を迎えました。
これまで支えてくださった皆様に心より御礼申し上げます。
私たちは、お客様と共に、
変わりゆく時代、多様化する社会と共に、
来る100周年を目指して成長を続ける企業でありたいと考えています。
Greeting
安心を最良の形にして

わたくしたちの日常生活や企業活動は様々なリスクにさらされていますが、
情報化社会の進展や個人・消費者の権利意識の高揚など、社会・経済環境の変化に伴い、リスクは多様化・複雑化すると同時に、企業や個人の負う責任もますます重くなっています。
わたくしたちは、企業・個人のお客様のリスクマネジメントの一手法として、お客様に最も相応しい保険を提供することを志しております。

丸紅セーフネット株式会社は、丸紅グループの保険代理店として1968年に設立され、皆様のご支援のおかげで本年50周年を迎えます。
現在では丸紅グループ外のお客様の比率が約5割となり、約3,000社のお客様とお取引を頂いております。
各種の損害保険、生命保険は勿論のこと、国内外取引先の倒産や不払いリスクに対応する取引信用保険、サイバーリスク保険、最適保険設計など、お客様の幅広い多様なニーズにお応えする総合リスクコンサルタントであると自負しております。

丸紅という総合商社の幅広いビジネスにて蓄積した豊富な知識と経験を基に、皆様方のビジネス特性を十分理解した上で、最適な保険提案を行います。
また、不幸にもリスクが顕在化した場合の保険求償に対しても、迅速なる対応にてお客様の経済的損失の最小化を図ります。

「安心を最良の形に」して、皆様に提供させて頂くのがわたくしたちの仕事です。

代表取締役社長 有宗 政和

History
丸紅セーフネットのあゆみ
保険業界/世の中のできごと
1968

3月株式会社丸紅保険センタ-設立

英文呼称:Marubeni Insurance Center Co., Ltd.
本社:千代田区大手町
大阪支店:大阪市東区本町
名古屋支店:名古屋市中区錦

5月保険業が第1類資本自由化業種に指定される 1969
1972

7月福岡営業所を福岡市中央区天神に開設

1984

2月札幌営業所を札幌市中央区南一条東に
開設

1992

2月東京本社を千代田区神田神保町へ移転

1993

4月設立25周年を迎える

1月阪神淡路大震災発生 1995
10月新保険業法の施行、日米保険協議決着、
損害保険契約者保護基金制度創設
1996
7月金融庁発足、介護保険法の施行 2000

4月東京本社を千代田区神田錦町に移転

3月第三分野参入規制の撤廃 2001

4月株式会社丸紅保険センターから
丸紅セーフネット株式会社に社名変更

英文呼称:Marubeni Safenet Co., Ltd.

2006

4月福岡営業所を九州支店に改称
札幌営業所を北海道支店に改称

9月金融商品取引法の施行 2007
4月保険法の施行 2010
3月東日本大震災発生 2011
2012

2月東京本社を現在の千代田区二番町に移転

2015

7月大阪支店を現在の大阪市北区堂島浜へ
移転

プライバシーマークを取得

4月熊本地震発生

5月保険業法を一部改正する法律の施行
(体制整備義務の導入)

2016
2017

5月旭川営業所を旭川市7条通りに開設

9月秋田オフィスを秋田市泉中央に開設

2018

3月設立50周年を迎える