個人のお客様

Aflac 「生きる」を創る。

  • 「初めて」を創り続けます。

    アフラックは、日本初の<がん保険>をはじめ、お客様が「生きる」ためにお役立ていただける保険商品を創り続けてきました。これからも「いきるための保険」のリーディングカンパニーとして、時代の変化を先取りした商品・サービスを創り続けます。

  • いちばんの責任があります。

    アフラックのがん保険は保有契約件数No.1、そのシェアは67.0%※1。さらに、医療保険<EVER シリーズ>も一番選ばれています。がん保険・医療保険で一番選ばれている保険会社には、いちばんの責任があります。これからも、健全かつ安定した財務基盤で、お客様の信頼にお応えします。

  • 保険は使っていただくもの、と考えています。

    1年間にお支払いしたがん保険の保険金・給付金額は3,042億円。これは、1営業日あたり平均12.4億円のお支払いをしている計算になります※2。40年以上、給付のお手続きを通してがんと向き合うお客様の声をお聞きしてきたアフラックは、実際に保険をお役立ていただく際に必要とされる保障やサービスを、一番理解している保険会社。保険金・給付金を迅速かつ確実にお届けするための取り組みを続けています。

  • 「がん・医療」をテーマとした社会貢献活動に取り組んでいます。

    「生きるための保険」を切り拓いてきた保険会社として、保険会社にも出来ることを。アフラックは、がんをはじめとした病気と闘う子どもたちとそのご家族をサポートする独自の社会貢献プログラム「アフラック・キッズサポートシステム」を中心に、さまざまな活動に取り組んでいます。2006年には、小児がんへの理解や支援の輪を広げるゴールドリボン運動の推進も開始しました。

※1 平成27年版「インシュアランス生命保険統計号」より
※2 2016年3月期におけるアフラックのがん保険の保険金・給付金のお支払い金額3,042億円/アフラック営業日数(244日)